フットサル戦術【パラゴナウ】有効な動きで、何度でも再構築できる

Offense

本日はフットサルの戦術「パラゴナウ」を説明させていただきます。

スポンサーリンク

パラゴナウとは?

パラゴナウとは2人の選手がパラジャゴナウで抜ける2枚抜けの一種になります。

動き方

①OF AがOF Cにパス

②OF Bがイタリーからのパラレラをする。

③OF Aがエントラからジャゴナウをする。

これを同時に行うと以下の動きになります。

補足

パラゴナウは以前お話したイタリー3onラインと同じくやり直しがしやすく何度でも構築出来る戦術になります。

【パラゴナウ再構築の動き方】

①OF AがOF Cにパス

②OF Bがイタリーで入って行き、パラレラをする。

③OF Aがジャゴナウをする。

ここで、

④OF Dがサポートで下りる

⑤OF Cが中ドリ

パラレラで抜けたOF Aが下りる

上記の様に4人がローテーションで回り続ける事が出来ます。

この回し方もクワトロ(4-0)の一種の型ですので是非練習で試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました